2018年11月28日

エクシードの教育理念

      「平凡な教師」は言って聞かせる
      「 よい教師」は説明する
      「優秀な教師」はやってみせる
       しかし「最高の教師」 は子どもの心に火をつける
                 

 これはアインシュタインの言葉である。この言葉を胸に刻みながら、われわれは日々の地域教育活動に勤しんでいる。
 最近ある人から「君の塾には塾是といわれるものはあるのか」と問われ、塾是と言われるものかどうかわからないのだが、以下の教育理念3か条を誇りをもって伝えた。


    1.地域に密着した、地域のための教育
      大手にはない、
           地域との深い絆を維持しながら、地域とともに歩む塾づくり

    2.学ぶにふさわしい心を磨く教育
      基礎・基本となる学力と学ぶ意欲をしっかりと身につけた上で、一人一人の個性に応じた
       きめ細やかな教育を行い、自立した人間の育成を図り、
                                その能力を最大限に伸ばしていく 

    3.生徒の心にエネルギーを与える教育
      生徒の心に火をつけ、生徒が主体的に学びに向かうように導く


 塾是を問うた人から、「すごいね。だから君の塾にはたくさんの生徒が集まっているんだな」とうれしい言葉をいただいた。
 

私たちは 心をこめた「あいさつ」「元気」「笑顔」で生徒に接し、生徒にプラスのエネルギーを伝えられるよう、心をこめて生徒に向き合いたい。
 
 私の家の食卓には、私の誕生日に講師から送られたコーヒーカップがある。それにも「あいさつ」「元気」「笑顔」と文字が刻まれている。私の朝はポールモーリアの音楽を聞きながら、そのコーヒーカップで一杯のコーヒーを飲むことから始まる。